あなたの習慣は?

運動・栄養・休養のバランス

健康的な生活を送る為には【運動】・【栄養】・【休養】のバランスが大切と言われています。

 

今回は、その【運動】・【栄養】・【休養】について少し考えてみましょう!

 

一日の中で見てみましょう!

食事は一日に3回、睡眠は1回、運動は行う人もいれば、行わない人もいます。

 

毎日、部活動などを行っている学生などは毎日、運動をしている事もあるかもしれませんが、忙しい社会人の方であれば運動習慣は週に0〜3回程度ではないでしょうか。

 

食事は毎日摂る事が基本ですし、全く眠らないという人はいません。食事と睡眠の2つは無くなると命に影響を及ぼします。

 

今までの人生で食事をしてこなかったという人はいませんし、睡眠にも同様の事が言えます。

 

しかし、運動をしてこなかったという人は周りを見回せば、結構いるのではないでしょうか。

 

つまり、カラダや健康に大きく影響を及ぼすのは【栄養(食事)】と【休養(睡眠)】です。

 

ボディメイクにはやはり運動が

では運動(トレーニング)はしなくても良いのか?

 

食事と睡眠(休養)で体重や体脂肪のコントロールはある程度可能です。

 

目的にもよりますが、カラダのラインを整えたり、ヒップアップなど、部分的な筋肉のボリュームが欲しいという方は運動(トレーニング)も行った方が良いと私は考えています。

 

【栄養(食事)】【休養(睡眠)】をベースにして、【運動(トレーニング)】を行うと大変効果的です。

運動の効果を引き出したければ

【運動(トレーニング)】をするには炭水化物や脂肪などのエネルギーが必要ですし、筋肉を付けるにはタンパク質が重要になります。

 

また寝ている間に摂取した栄養からカラダを修復し回復を促します。

 

運動をしている時だけでなく、その後も栄養や睡眠はカラダに大きく影響を与えます。

 

運動の効果を引き出したければ、【栄養】と【休養】が大切です!

 

繋がれた鎖を引っ張ると弱い所から切れてしまいます。

 

【運動】【栄養】【休養】のそれぞれが鎖だと考えて下さい。

 

カラダに思うような変化が見られないという方は【運動】【栄養】【休養】の中に、弱い鎖がないのか、一度、ご自身の習慣を振返ってみてはいかがでしょうか。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
毎月3名限定!
カウンセリング実施中!

簡単30秒!